© 2016 gokantaiso. All rights reserved. 13442027_1091466564230071_39600952_o (1)

7月18日 open workshopのお知らせ

「アーユルヴェーダの世界 Love yourself」

7月18日 9:30-13:00

場所:ごかんのもり(逗子市新宿4−7−32)

mokusha ayurveda centerのサジン&ラクシュミさんが、8月から、ごかんのえきにてはじまる、半年間のワークショップに先立って、ごかんのもりにて、アーユルヴェーダの世界を体感するワークショップをひらいてくれることになりました!

アーユルヴェーダとは、インドで5000年も前から伝わる伝統医療で、人が行きている間に必要な、からだとココロを整える知恵がいっぱい詰まっています。

当日は、「自分を大事にすることって?」をテーマに・・
心もからだも潤い、子供も一緒に食べれる医食同源アーユルヴェーダスープづくりを中心に、MOKSHA ayurveda centerのラクシュミとサジンの日々の暮らし方を一緒に体験しながら、それぞれの自分にあった生き方のヒントをみつけましょう!

【参加費・定員】
◎ 参加費(材料費込み):2,500円
◎ 小学生以下(昼食代として):500円
◎ 定員:大人20名(先着順)

【申込方法】
参加希望の方は 7/16(土)18:00まで にメールにてお申込ください。参加ボタンを押すだけでは申込みとはなりません。ご注意ください。

宛先:5kantaiso@gmail.com
件名:7/18 Open day 申込み としてくださると助かります
内容:氏名/ 参加人数(大人の人数・ランチが必要な子どもの人数) / 当日連絡のつく電話番号

【持ち物】
・ マイ食器(皿・お椀・箸・コップ)をご持参ください。
・ 食器拭き取り用のペーパー・布類 をご持参ください。
・ ごみ持ち帰り用の袋のご持参もお願いいたします。
・ 飲み物
・ 帽子・タオル・着替え・虫除け・日焼けどめ・ 軍手・長靴など、各自必要に応じてご持参ください。

【注意事項】
・ ごかんのもりへは公共の交通機関を利用しておいでください。
・ ごかんのもり付近への路上駐車は厳禁です。
・ 車が必要な場合、披露山公園駐車場等の駐車場に停めてください。近隣の住民の方のご迷惑になり、今後の開催ができなくなる可能性もありますので、遵守をお願いいたします。
・ お申込の方には別途、最寄のバス停からの地図をお送りいたします。

【お問い合わせ先】
ごかんたいそう
5kantaiso@gmail.com

*MOKSHA ayurveda center
海からも近く自然あふれる葉山にある一軒家。 アーユルヴェーダ発祥の地インド・ケララに似た葉山に、 アーユルヴェーダセンターを創りました。 ここには人を癒す自然のやさしく強い気があふれ、 とても心地よくリラックスできる空気が流れています。 インドに、古く5000年も前から伝わる伝承医学・アーユルヴェーダ。 その素晴らしい叡智には『自然や宇宙と調和して生きる』ためのエッセンスがたくさん詰まっています。ほんの少し自然に寄り添った環境、時間、食事などを取り入れることで、こんなにも気持ち良く楽になるんだということを、楽しく、美味しく、心地のいい体験を通してお伝えしています。 病気にならない体、幸せを感じる心、すべての人が健康で美しく輝くために。

*Sajin Sadanandan / サジン サダーナンダン
ケララ州のアシュラム(寺院)でもあるアーユルヴェーダクリニックにおいて、13歳の時からアーユルェーダ医師Swami Goraknathに10年以上において師事する。2012年に来日。現在は葉山を拠点に、伝統的にグル(師匠)から受け継いできたアーユルヴェーダの深い叡智を伝えている。長年多くの患者さんに向き合ってきた経験から得た実践的な知識をもとに、心と体が本当に健康で幸せに生きるための方法を日本の地に広めている。インドの地でグルと共にすることで身についた空気感は他にはない独特な世界。深い真理の世界へと導いてくれる。


*[Lakshmi yasuko takago / ラクシュミ 高郷靖子] 1986年よりHair&Make-up Artistとして広告、雑誌、TV等の撮影を中心に活動。数々のモデル、タレント、ハリウッド俳優&女優等のヘアメイクを手がける。美しさを追求していく中で内側からの輝きの重要性に気づき、南インド・ケララにてアーユルヴェーダの叡智を学ぶ。AyurvedaとBeauty双方の観点から『自然と自分』『心と体』『内面と外面』すべてが統合された自然に添って健康に生きることから生まれる輝き”本当に美しくあること”を伝えている。